新着情報

News

スタッフBlog

 

Pottinger フロントモアコン 納品しました。 (営業 山田)

2016年 6月 16日

前回に引き続き、生田原での納品の様子をお届けします。
今日6月16日は、㈲リゲルファーム様にお邪魔しました。
今回納品したのは・・・

 

 

IMG_1410

 

こちら、ポッティンガーのフロントモアコンです。
POTTINGER NOVACAT 356F ALPHA
作業幅3.4m、重量1.19t。2008年製です。
これを、200馬力のマコーミックに装着し、リヤ両翼のモアコンと合わせて、バタフライと化します。

 

IMG_1412

 

本来は僕が手際よく納入指導をできなくてはいけないのですが、
皆様のほうが手慣れたもので、ずんずん出来上がっていきます。
・・・勉強になります。
そうして出来上がったものが・・・

 

IMG_1416

 

こちら!
かっこいいですねぇ。なんか、こう、ロボットじみているというか、強そうです。
そして早速試運転!

 

IMG_1424

 

近くにあった広い空き地にうっそうと生い茂っていた雑草どもを
刈ってみました。いやぁ、気持ちいい。

 

IMG_1425

 

正直、バタフライが動いている姿は初めて目の当たりにしたのですが、
あっという間に刈りあがっていく様は爽快そのものです。
ちなみにこのリヤの両翼がビコンで、フロントが前述のポッティンガーです。
㈲リゲルファーム社長の鹿野様いわく、
「リヤのビコンは比較的軽い方だけど、やっぱり重い。なのでどうしても前輪が浮き気味になり、刈りにくい。そこで、他に比べてやや重いポッティンガーを前に着けることで、前後のバランスがとれ、作業しやすい」
とのことでした。必ずしも前と後ろで同じ機械でなくてはならないというわけではないんですね。
ナルホドです。

 

IMG_1415

 

和気あいあいとした雰囲気の中での納入、試運転となりました。
上の写真向かって左のオレンジ色のツナギの方が鹿野社長です。
今回は何から何までお世話になりました。
フロントモアコンの使用はこれからが本番だと思いますので、
トラブルなく無事にシーズンを過ごせることを祈るばかりです。

 

 

 

本日はありがとうございました!