新着情報

News

スタッフBlog

 

音更・INOのデモンストレーション (営業 山田)

2016年 10月 17日

久しぶりの更新が、9月に行った
デモの報告で恐縮ですが、
去る9月23日、音更町にて、
INOのフレールモアで、麦跡を刈ってました。

 

 

DSC_0072

 

 

前後に装着し、セッティングをしてます。
ちなみにこの日、結構雨降ってました。
コンディションは下の写真の通り

 

DSC_0069

 

 

びちゃびちゃですね。
でもお客様いわく、これくらいなら問題ないそうです。
実際に刈っているいる動画が下です。

 

 

 

今回の機械は、トラクターが FENDT820
※6気筒、200馬力、ドイツ製。
フロントが INO PROFI MEGA 300
※適応馬力95~135ps、作業幅3.0m、PTO1000回転、重量1325kg
リヤが INO MKS PLUS 225
 ※適応馬力80~110ps、作業幅2.27m、PTO540回転、重量814kg
 イノに関しては上の2つとも当社ホームページに商品情報あるので、ご参照ください。
ちなみにスロベニア製です。
今回使ったタインは、ハンマータイプで、下のような感じ。

 

DSC_0077

 

 

ちょっと暗い画像で悪いのですが、辛うじてハンマーナイフが確認できると思います。
以前のブログでも紹介した、今夏人気だったイノの動画をアップすることができてよかったです。
この手の機械をお考えの方、検討してみてやってください。
ちなみに今回当社の機械を使ってくださったのは、音更の波佐様です。
ありがとうございました!

 

 

 

そして、これは農機のことに直接関わらないことなのですが、
普段営業としてお客様のところへお邪魔させて頂いおります、
わたくし、営業の山田ですが、このたび些細なことで怪我をしてしまいました。
トラックの荷台から飛び降りようとして、右足が荷台に引っかかって、
無理な姿勢のまま、左足1本で地面に着いて足を痛めました。
負った怪我が、左足首の骨折と、左膝の靭帯断裂です。
しばらくはデスクワークが多くなりますし、周囲の皆様にもご迷惑おかけしますが、
お問い合わせの際は、どうぞ遠慮なくお電話ください。
周囲の方と協力しあって、対応させていただきますので。
どうぞ農業に従事される皆様も、事故、怪我にはお気を付けください。

 

 

ありがとうございました。